ですが、古くさいどころかむしろ新鮮なデザインとシンプルなコンセプト、そしてアメリカの空気をそのまま運んで来そうな存在感も備えていて、現在のSUVよりも魅力的に映ります。 2007年にDogcars.comによる初のドッグカーオブザイヤーを受賞するなど、エレメントは愛犬家からの評価が高かった。 端っこゾーンは食パンの耳のごとく一般的には注目度が低く、よほどの車好き以外はそこにあるモデルに気づくこともないかもしれません。 パジェロ しかし、2002年末に登場した市販版のエレメントは、モデルXとほぼ同等のスタイルのまま。前述した特徴のうち、市販版で省かれたのはリア周りのギミックのみだったのである(その名残か、一部グレードで後部座席上にサンルーフが用意された)。 そうです! グルメたちはパンの耳の美味しさを知っているんですね。 そんなことを考えていて、ふと過去にもそんなホンダ車があったことを思い出した。 だけど、残念ながらこの魅力に気づいた人の多くは、エレメントを手に入ることはできません。 このエレメント、北米ではかなりの人気モデルとなって2011年まで8年間も販売されていたのですが、日本では(ホンダカーズに集約前の)ベルノ店で2003年4月~2005年12月までの2年8ヶ月しか販売されなかったという、かなりの短命モデルでした。 クルマにコンセントが付かないちょっと面倒な事情, Copyright © 2020 AUTOCAR JAPAN 無断転載を禁じます。, 【奇抜なルックスが話題に】いすゞ・ビークロスとは、なんだったのか? じつはかなり硬派なメカニズムでもあった, 【もったいなかった?】日産ラシーンとは、なんだったのか? 1994年 元祖クロスオーバーSUVの1台? 振り返る, 【ユーノス、アンフィニ、オートラマ……】マツダ5チャネル戦略 狙いは何だった? 背景にバブルの加熱 教訓は?, 【ホンダ、先見の明】CR-Xデルソルとは、なんだったのか? 目論見は外れたが存在感は今振り返っても, 【意外な共通点】シルビアやソアラ 国産ネオクラシック人気車 1980~90年代 国内市場の大変化が背景.

あのランボルギーニと同じレイアウトのホンダ Z, 1万円で買ったフォルクスワーゲン ゴルフ2 はたして8年間でいくらかかったか?【永久保存版レポート】, いわゆる「羊の革を被った狼」がお好きな人に注目してほしい希少車、C55 AMG!【NEXT EDGE CAR】, ▲カーセンサー5月20日発売号の本誌の表紙の車はエレメント! といってもエレメントがどこにいるかわかりますか?, ▲かつてのブームをけん引した人気モデルの代表は「三菱 パジェロ」。パリダカで砂漠を爆走するパジェロのすさまじさが印象的でした, ▲通常の乗用車同様のモノコックボディにRVのような大きなタイヤ、高い最低地上高、アクティブな印象を与えるデザインが与えられていたRAV4は、ハンドリングも乗り心地も乗用車感覚そのもの, ▲エレメントは2002年に登場した、CR-Vをベースにした北米向けSUV。2.4Lエンジンを搭載した4WD。原稿執筆時点の平均価格は83万円、流通台数は約40台と安い希少車となる, <<警察車両でお馴染み! 絶滅危惧車のキザシは、スズキの歴史に残るフラッグシップモデルだった!, 【人生初の車が輸入車で何が悪い?】例えば22歳のための「いきなりポルシェ カイエン」購入ガイド>>, 【試乗】新型トヨタ ヤリスクロス|走破性も静粛性も乗り心地も良し! 価格以上のクオリティを実現したモデルだ, TEAM SHACHI 咲良菜緒が念願の運転免許をGET! ミニクラブマンやトヨタ ライズに乗ってどこ行きたい?, 【試乗】新型トヨタ RAV4 PHV|306psは伊達じゃない! 販売が絶好調なのにも納得の性能を楽しめる, 【独自調査】あなたの憧れは入っている? 50~60代に聞いた「いつかは乗りたい車ランキング」, 65歳以上なら最大4万円の補助金あり! 総額150万円以下で買えるサポカー補助金対象のハイブリッドモデル, 限定750台! 超希少な先代ホンダ シビックタイプRの中古車は今、どうなっている?, 【2019年版】人気の輸入車SUV10選|イケパパ&オシャレ男子に送るお得に買える中古車はコレだ!, 日産 フーガ/フーガハイブリッド|本命はフーガらしさがギュッと凝縮された前期型の370GT!【予算100万円ならコレが買い】, ノート e-POWERを買ってから1年半。約2万km乗ったリアルオーナーが今買おうとしている人に伝えたいこと, 【2020年版】子育て世代にオススメ。100万円&150万円以下でお得に狙えるスライド付き軽自動車10選, 人気の3列シート/7人乗りSUV10選|総額150万円以下のお得なモデルからプレミアムモデルまで紹介!, リモコンキーでドアが開かない! 電池切れかも? そんなときの「電池交換」「ドア開錠」「エンジン始動」方法, 自宅に充電設備なしで電気自動車 リーフを購入→半年乗ったから正直な感想をシェアする, 【アニソン流しながら激走】スポーツカー乗ってるカップルあるある【車×カップル図鑑】. 【写真】ホンダ・エレメント 懐かしのディテール【関連画像】 (100枚)



全く同じモデルと横並びになってしまった瞬間の気まずさに加え、街で何台も同じモデルを見かけることになれば、こだわって選んだのであればあるほど、何とも言えない残念さを感じるかもしれません。 食パンを食べる人で、耳に注目していたりこだわっている人はどれくらいいるでしょう。あまり多くはないですよね。 エレメント(Element)は、本田技研工業がかつて生産・販売していたSUVである。, 2001年、北米国際自動車ショーにてコンセプトカー「モデル X」が発表された。ジェネレーションYと呼ばれる16歳から24歳あたりの若者向けの車として企画され、地上高が高く、かつ室内スペースも広くとったSUVとミニバンの折衷のようなクロスオーバービークルである。本田技研工業のアメリカ合衆国現地法人であるHonda R&D Americas, Inc.(HRA,所在地:カリフォルニア州)でデザインされ、Honda of America Mfg., Inc. (HAM) のイーストリバティ工場(所在地:オハイオ州)にて生産されていた。生産台数は32万5000台以上[1]。

毎年、さまざまな新車が華々しくデビューを飾るその影で、ひっそりと姿を消す車もある。, 時代の先を行き過ぎた車、当初は好調だったものの市場の変化でユーザーの支持を失った車など、消えゆく車の事情はさまざま。, しかし、こうした生産終了車の果敢なチャレンジのうえに、現在の成功したモデルの数々があるといっても過言ではありません。, 訳あって生産終了したモデルの数々を振り返る本企画、今回はホンダ エレメント(2002-2011)をご紹介します。, 海岸にある「ライフガードステーション(監視台)」をデザインモチーフにアメリカで開発・生産され、その後日本でも2年ちょっとの間だけ逆輸入車として販売された、「両側観音開き」のドアを備えたクロスオーバーモデル。それがホンダ エレメントです。, エレメントの開発には「ホンダR&Dアメリカ」の若いエンジニアたちが関わり、自分たちとほぼ同世代といえる「高校生から20代前半ぐらいまでのアメリカ在住者」をターゲットに開発が進められました。, 外観上の特徴は、まずは前述のとおり「ライフガードステーション」がモチーフとなっている独特のカクカクした造形。, そしてカクカクした造形ゆえ全高は1790mmあり、クロスオーバー車ですが室内の広さはトールワゴンやミニバンのそれに匹敵しています。, 一見するとダイハツ タントのようなBピラーレスですが、実際はリアドアの前部にインナーピラーが内蔵されているという、「ビルトインBピラー」とでも呼ぶべき構造になっています。, ちなみに片側だけを観音開きにしているモデルはいくつかありますが、「両側観音開き」というのはコレとマツダRX-8ぐらいでしょうか。, アメリカでは2002年12月に販売開始となり、日本へは少し遅れて2003年4月から「逆輸入車」として販売されました。, 搭載エンジンは最高出力160psの2.4L直4 DOHC i-VTEC。北米向けには5MTと4速AT、5速AT、そしてFFと4WDがラインナップされていましたが、日本には4速ATの4WDのみが輸入されました。, 2002年(日本市場では2003年)に発売されたホンダ エレメントは、この車の地元であるアメリカではそれなりの人気を博し、2011年モデルまで製造が続けられました。, しかし日本ではどうにも売れ行きが今ひとつで、輸入開始からわずか2年3カ月後の2005年7月には輸入終了となってしまいました。, 北米ではそれなり以上の人気モデルに育ったにもかかわらず、なぜ日本では、ホンダ エレメントはあっという間に廃番となってしまったのでしょうか?, もちろん本当に正確な理由など誰にもわかりませんが、結局は「早すぎた」ということに尽きるのではないかと思われます。, ホンダ エレメントは、2003年ではなく2019年に登場したクロスオーバー車であったならば、普通にまあまあ人気のモデルになったような気がしてなりません。, 「あえて樹脂製の無塗装パーツを多用して道具っぽくする」というのは、まさに最近のクロスオーバーSUVのトレンドですし、1815mmという全幅も、2019年基準で考えれば「ちょい大きいぐらい」といったところでしょう。, なにせ最近の車は横幅が広く、中サイズのSUVとされているスバルXVですら全幅1800mmですからね。ちなみにマツダCX-5の全幅は1840mmです。, またそもそも2003年当時の日本では、「SUV」や「クロスオーバーSUV」の市場自体が小さいものでした。, 年間販売台数ランキングTOP30にはSUVのSの字もなく、いちばん売れてる登録車はトヨタ カローラ。2003年とか2004年って、まだまだそんな時代だったのです。, それゆえ、今にして見るとなかなかステキな車だと思えるホンダ エレメントは、当時はまったく売れずにほぼ秒殺で輸入終了となりました。, しかし既述のとおり本拠地アメリカではその後も2011年まで販売が続けられ(マイナーチェンジも行ったんですよ)、日本でもその中古車は高く評価されています。, エレメントの新車価格は259万円でしたが、コンディションの良い個体に関しては、16年落ちであっても150万円以上の値札が付いていたりします。, 「早すぎた天才」といったらホメすぎでしょうが、とにかくエレメントは「早すぎた車」であったことは確かだと思われます。, ■ホンダ エレメント 主要諸元 ・全長×全幅×全高:4300mm×1815mm×1790mm ・ホイールベース:2575mm ・車重:1560kg ・エンジン:直列4気筒DOHC、2354cc ・最高出力:160ps/5500rpm ・最大トルク:22.2kgm/4500rpm ・燃費:10.6km/L(10・15モード) ・価格:259万円(2003年式), ◎ベストカーwebの『LINE@』がはじまりました!(タッチ・クリックすると、スマホの方はLINEアプリが開きます), ライバル対決で再確認 日本車界の宝 スイフトスポーツがクルマ好きを魅了し続ける理由, 次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号, ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部….


北米ではこれが高評価を得ました。2011年まで9年間も販売したロングセラー&ヒットモデルなのです。, しかし、当時の日本のSUV市場はまだ発展途上でした。 つまり、現行モデルのCR-Vは日本国内ではなく海外、特に北米市場を意識して開発されたモデルであり、その目論見通り北米市場で大ヒットしているということなのだ。 / エレメント(ホンダ)の中古車を66台掲載中。エレメントの中古車検索や中古車販売などの中古車情報なら「カーセンサーnet」!リクルートが運営する中古車情報のサイトです。エレメントの中古車が様々な条件で検索可能。あなたの車選びをサポートします。 2010年12月、ホンダのアメリカ法人は「2011年モデルをもってエレメントの生産を終了する」と発表した 。 Dog-Friendlyコンセプト. All Rights Reserved.

ホンダ エレメントは知れば知るほど美味しさが増す、まるで食パンの耳のようなモデルだ!, タグ: Copyright © MiddleField Inc., 2018 All Rights Reserved. 2001年にホンダは北米モーターショーに発表された「モデルx」をは地上高が高く、室内スペースも広く取ったsuvとミニバンをあわせたような車でした。2003年、このコンセプトカーは日本へ輸入され「エレメント」と名付けられ販売が開始しました。そこで今回は、この希少な「エレメント … “早すぎた先駆車” ホンダ エレメント 【偉大な生産終了車】 2002年にデビューし、2011年に販売終了したホンダ エレメントを紹介します。実は北米から逆輸入されたクルマでした。2003年に日本での販売されましたが日本では販売台数が見込まず、2年後には販売終了。 端っこモデルの美味しさを知ったみなさんならもうおわかりですね。食パンの耳の焼き印がエレメントなのです。, 1971年生まれ。大学卒業後カーデザイン専門学校を経て、メーカー系レース部門のデザイナーとして勤務。その後転職して交通系デザイナーとして働いたのち独立、各種自動車メディアにイラストレーター/ライターとしてコンテンツを寄稿中。特にトラックやバス、商用車、実用的な車を好む。愛車はプジョー 309とサーブ 900。, 初代だけじゃない! 俊足ワゴンとしてお馴染みの日産 ステージアは2代目も速かった!, 総額50万円以下で買えちゃうスーパーカー!? だからこそ、端っこモデルには人とかぶらない希少性に加え、注目度の低さから価格が安いモデルが流通しているのです。 たとえば2018年に2年振りの国内販売復活となったCR-Vは、残念ながら他メーカーのライバルの後塵を拝しているというのが実情だ。 「ココの食パンは耳が美味しいんです!」 こうした人とかぶる可能性の低い希少さを増したモデルが、中古車マーケットの端っこにはたくさん探せるのです。そんな「端っこモデル」の中から見つけるSUVならば、人とかぶらないですよね。 モーターズは、クルマ・バイク・モータースポーツ好きを応援する、モーターライフ情報メディアです。, 全長4.3mはともかく、全幅1.8m超は2000年代前半の日本ではまだ大きすぎるような……さりとて特に高級感と思わせる仕様でも無く、ポップな感じはヨーロッパ車のようでもありますが、顔つきを見ると決してフィアットやルノーにも似ていません。, 初代トヨタ bBの車高を上げてSUVルックにしたような……と、ここまで考えれば答えは限られてくるのではないでしょうか。, これぞホンダUSAがハイスクールから20年代前半までの若者向けに開発したCR-VベースのSUV『エレメント』です。, 当時のCR-Vに初代トヨタ bBのようなカクカクしたボディを与え、使い勝手の良いラゲッジスペースを用意、観音開きドアで後席の乗降性も確保されています。, リアドアの構造図を見ると、リアドア前部に強化材が入った事実上のビルトインBピラーと呼べるものになっています。, また、フック&キャッチャーシステムという、側面衝突時にドアがキャビンに食い込まない構造を採用しており、Bピラーが無くても不安が無いことをアピール。, 日本での発売当時(2003年4月)はまだ、RX-8もFJクルーザーも、タントの大開口部スライドドアモデルも無かった時代だったので、Bピラーの無い大開口部車の販売には非常に気を使った時代でした。, そんなエレメントが実は、今になって魅力タップリな事がわかり、再評価されている『熱い廃版車』となっているのです。, 「見てよこの積載力!」と言わんばかりのホンダ・エレメント / Photo by Nick Ravage, このエレメント、北米ではかなりの人気モデルとなって2011年まで8年間も販売されていたのですが、日本では(ホンダカーズに集約前の)ベルノ店で2003年4月~2005年12月までの2年8ヶ月しか販売されなかったという、かなりの短命モデルでした。, その理由としては、やはりBピラーレスの開口部が不安だったというわけではないはずです。, もちろん、2003年当時といえば、まだ『ボディ剛性不足に陥りやすいピラーレス4ドアハードトップ』という、バブル時代にちょっと流行ったモデルへの反省が残っていた時代ですが、その一方で同時期やその後に登場したBピラーレス車が売れなかったという事もありません。, 単純に、フロントマスクが日本人好みで無かったことや、当時としてはフェンダーなどボディパーツに樹脂製無塗装パーツが多すぎて、安っぽく見えてしまったという説が濃厚です。, もっとも、2010年代ともなれば樹脂パーツ多用でSUVルックにするのはむしろトレンド。, さらに、北米モデルでは日本への輸入終了後になってから樹脂部分ボディ同色モデルが発売されたので、樹脂無塗装パーツが原因ならホンダはこれを輸入するまで粘れば良かったのでは?という気がします。, 案外、原因としてはUSアコードワゴンやアコードクーペ、シビッククーペといった、1990年代に流行ったアメリカ製ホンダ車が、実は後々になって維持が大変なことが判明したという事情があったのかもしれません。, ただ、最近になって個性的なルックスや以外に、長尺物を積みやすいフラットフロアや車内の防水&撥水仕様など、良好な使い勝手に目をつけた人達が再評価を始めており、程度の良いものは中古車市場で意外な高値がついています。. 特選車 > そんなRVブーム真っ盛りの中、1994年に斬新な1台が登場し、時代が大きく変わり始めます。

それが、端っこモデルのSUV代表「ホンダ エレメント」です。, デザインもカリフォルニアなら、生産もオハイオという、純北米向けの“アメリカ車”なエレメントは、ボディの前後を樹脂で覆った“タフな道具”感が際立っています。 / 一方の日本市場においては僅か2000台程度であった。 遠藤イヅル, 昨今、急激に街中で見かけるようになった車が「SUV」です。 しかしそんなCR-Vも北米市場に目を向けてみると、2019年度はなんと38万台もの台数を販売している。



ただ、一部の車好きや中古車マニアが好んで物色しているゾーンは、中央から大きく外れた中古車マーケットの端っこ。希少車が集まるそこは、まさに食パンに例えると耳の部分です。 2010年12月、ホンダのアメリカ法人は「2011年モデルをもってエレメントの生産を終了する」と発表した 。 Dog-Friendlyコンセプト. このエレメント、北米ではかなりの人気モデルとなって2011年まで8年間も販売されていたのですが、日本では(ホンダカーズに集約前の)ベルノ店で2003年4月~2005年12月までの2年8ヶ月しか販売されなかったという、かなりの短命モデルでした。 同年の日本国内では1万3000台であるから、30倍近い差があるということになるのである。

現在は、ボルボのようにSUVが販売の主力になっているメーカーもあるほどです。そのため、中古車でもSUVの台数が増加しているのです。, 流通量が多い人気のSUVを選ぶと、「他の人とかぶっちゃう」可能性がものすごく高まります。 ただ、人気のSUVにも「人とかぶらない」車があるのです。 2007年にDogcars.comによる初のドッグカーオブザイヤーを受賞するなど、エレメントは愛犬家からの評価が高かった。 背が高くてタフな車……といえば、かつては三菱 ジープやパジェロ、日産 サファリなどの、ラダーフレームというトラックのような強いシャシーをもち、道なき道を突き進む本格的な4WD車で、「RV」「クロカン(クロスカントリー)」と呼ばれて親しまれていました。, また、ランドローバー レンジローバー、トヨタ ランドクルーザーなど高級なモデルもありますが、前者はやはりどことなく「男らしいタフな車」というイメージがあります。 ホンダ でも、どこかしら「新しい生活が始まりそう」「アクティブなことを始めたい」と思わせるRVの「キャラクター」は欲しい。そんなユーザーの思いがぴったり合ったのでした。 / なぜなら、現在の流通量は40台前後しかないのですから。 カーセンサー5月20日発売号の本誌の表紙の車はエレメント! と言ってもエレメントがどこにいるかわかりますか? 中古車の記事や読み物はカーセンサーnet つまり、「人気のSUVが欲しいけど、人とかぶるのは嫌だなぁ。しかも安く買えたらうれしいなぁ」という、人気車では決してありえない条件が整った、“美味しいモデル”なのです。
車の出来は良いのに、日本市場狙いではなかったために絶対的な販売台数が少なかったモデル。またはコンセプトが斬新すぎて浮いてしまい、当時はあまり売れなかったモデルなどは、そもそも流通量が多くありません。 エレメント 一方中古車では、多くの人がマーケットの中央に注目しています。そこには街でよく見かけたり、TVCMで見るような人気モデルがいっぱい集まっています。 間違いなく中古車の主役、食パンに例えれば「みんなが大好き」白いふわふわの部分ですね。 日刊カーセンサー > 僅か2年で絶版!!

しかし、その一方で苦戦を強いられているのがホンダではないだろうか?

20代前半の若いユーザーをターゲットとしたエレメントは、ライフガードステーションをモチーフとされており、10フィートのサーフボードを積めることを前提に開発されたもので、大ヒットとはいかないまでもスマッシュヒットを記録し、2010年末まで生産が続けられるロングセラーモデルとなっていた。, 日本で開発、インドで生産 日産の新型SUV「マグナイト」について専務執行役員 ギョーム・カルティエ氏に聞く, 【SNSで拡散】パトカー「仮装」どこまでOK? 赤灯の設置じたいは〇 でも公道走行中はカバーを 処罰はどうなる, ワークマンの過酷ファッションショーは今年も驚きの連続! 2020年秋冬新作レポート, なぜいまだにシガーライターばかり?? / でも、わざわざ食パン専門店に足を運んででも、目当ての食パンを買い求める食パン好きもいるのです。 / そんな希少さと安さを併せ持ったSUVが、エレメントなのです。 もはや一過性の人気というよりも定番車種となった感さえあるクロスオーバーSUV。トヨタなどはRAV4、ライズ、ハリアーと立て続けに新型モデルをリリースし、どれもがヒットしているのはご存知の通りだ。 タイヤ・ホイール(ホイール)のことなら「みんカラ」。ホンダ エレメントに装着できるパーツのレビューや価格情報が満載。パーツレビュー投稿数690万件突破!ホンダ エレメントのパーツ情報は日本最大級のクルマ情報サイト「みんカラ」 【記録より記憶に残る名車】 復活を期待したい一代限りのホンダ車4選 ホンダは2台目nsx、シビックタイプr、s660など魅力的なクルマを数多く生み出しているホンダでも一台限りで消えた車がある。その車に注目してピックアップしてみた。s2000、エディックス、エレメント、hr-vを紹介していく。 特選車 > それゆえにエレメントはいささか「突飛な車」として捉えられてしまったのでしょう。売れ行きはあまり伸びず、販売期間も2年ちょっとで終了してしまったのです。ところがSUVブームの現在、あらためてエレメントを見ると、発売開始から18年たっています。 それが、2003年に日本に投入され、2005年には販売を終了していたクロスオーバーSUVのホンダ・エレメントである。, ホンダ・エレメントは、アメリカ・カリフォルニア州にあるホンダの現地法人が運営するデザインセンターで生まれたモデルであり、2001年の北米国際オートショー、いわゆるデトロイトモーターショーにて「モデルX」の名前で発表された。 あるんです。人とかぶらない希少性はもちろん、今乗っていたらカッコいいSUVが。しかも安く買えるモデルが! RAV4 現在JavaScriptが無効になっています。Yahoo!ニュースのすべての機能を利用するためには、JavaScriptの設定を有効にしてください。, text:Kouichi Kobuna(小鮒康一)

F7u Cutlass Model, Tallahassee Rainfall Totals, Vengeful Spirit Hollow Knight, Qlink Zte Z3001s Phone Case, Then Stop Loving Me Script, Can't Change Nintendo Email, Clare Fm Deaths, Combien De Temps Un Chat Peut Rester Sans Faire Pipi, How To Get Floor Lights New Horizons, 2012 Mazda 3 Turbo Kit, Dr Jeff Young 2020, Land Crabs Pet, Albino Boesemani Stingray Price, Evan Solomon Net Worth, T Boone Pickens Last Will And Testament, Unique Male Cat Names, Ovintiv Denver Address, Dave Concepción Net Worth, Opel Manta For Sale, How To Fold Israel Flag, Ib History Paper 1 Move To Global War, Clearcut Conversions Discount Code, Gem Tv 021, French Rugby League Table, Comment Fixer Un Lave Vaisselle Qui Bascule, Carmen Analyse Personnages, Tinder Profile Meaning, Rabbit Demon Japanese, Galilean Wedding Movie, German Actors Under 30, Similar Figures Homework Answer Key, August Willow Aussies, Abandoned Places In Windsor Ontario, 300 Win Mag Ballistics At 1000 Yards, Orphan X Prodigal Son, Wayne's World White Castle Scene, Velshi Name Origin,

Laisser un commentaire

Votre adresse de messagerie ne sera pas publiée. Les champs obligatoires sont indiqués avec *